【ウィズ】アスピナ登場によって更に強化された水雷WAS!!資産魔法が強すぎる……

Category:黒ウィズ雑談
110: 2020/10/30(金) 22:03:02.79

アスピナのおかげで水雷が更に強くなってしまった


115: 2020/10/30(金) 22:05:53.29

水雷めちゃくちゃ強くなったなー
ちょっと前までアレスのいる火雷だったのに一瞬で抜き去ってしまった

669: 2020/10/31(土) 14:41:51.40

水雷に関してはエッタリスよりアスピナの方が良い
銀行タッグ2枚orラプシヌの構成が強すぎるからアスピナとカヌエで回復賄えば後一枠自由に出来る


673: 2020/10/31(土) 14:43:57.89

アスピナ来たからエッタリスの時は枠の関係で入れられなかったエニクラ使えるのが嬉しい


680: 2020/10/31(土) 14:47:00.46

普通にこれ固定だわ
no title


683: 2020/10/31(土) 14:49:56.82


>>680

リコラ枠がなぁ
ロニールでもいりゃ面白いんだけど


682: 2020/10/31(土) 14:48:07.58

そのデッキでリコラは腐り気味だと思うわ


685: 2020/10/31(土) 14:50:31.10

水雷WASはクラックハンド使いたくなる


689: 2020/10/31(土) 14:53:52.55

水雷が今ホント強いわ回復足りなかったらエニクラをリレイにしたりする
no title


693: 2020/10/31(土) 14:56:08.76



>>689
アスピナ攻防共にステ値めちゃ高いな


694: 2020/10/31(土) 14:57:16.73


>>689

なんかちょっと前の単色デッキみたいなステだな


692: 2020/10/31(土) 14:56:02.48

普通に間違えた
リコラのとこはリレイかロレッティ&少将だなぁ


695: 2020/10/31(土) 14:57:20.57

タッグだらけの騒がしいデッキね


699: 2020/10/31(土) 14:58:30.55


>>695

カヌエはぼっち


704: 2020/10/31(土) 15:00:38.40

アスピナ2枚目引いたわ
水雷のアタッカーが無さすぎて銀行員を全力で狙わねばならん


708: 2020/10/31(土) 15:02:19.52

アスピナの差別化の仕方は地味だけど面白いな。ステ値とか見てなかったから気づかんかったが化け物だな


709: 2020/10/31(土) 15:03:30.92

資産魔法がぶっ壊れすぎ
WAS連鎖強撃40chてだけでもだいぶ頭おかしいのにな


711: 2020/10/31(土) 15:04:50.60

資産魔法でWAS弱点の強めダメブロ抜けるのがいいよね
他色で出ても資産魔法無しなのが惜しすぎる

引用元: https://krsw.2ch.sc/test/read.cgi/gamesm/1604050582/

この記事へのコメント

  • 最新のコメント
  • 次コメント
  • 名無しの黒猫

    ASが回復で良かったわ
    変にガード、攻撃強化とかにされてたら終わってた
    2020年11月01日 12:29
  • 名無しの黒猫

    直近のカヌエヴィレラシュアスピナだけでデッキ組めるくらいにはどれも強い
    ヴィレラシュは資産魔術の有無が評価の半分くらいあると思うけど
    2020年11月01日 12:40
  • 名無しの黒猫

    別に特殊潜在持ち単体強撃があのコンビだけなんて制約はないからアーサーとかに回す可能性を否定してはいけない
    エクスカリバーの中身は実質雑魚だけどな!!!
    2020年11月01日 13:39
  • 名無しの黒猫

    まぁそれでもアスピナ絶対必要かと言われたら微妙なんだけどな
    2020年11月01日 13:49
  • 名無しの黒猫

    まだ今までのデッキでクリアできるからクリスマス正月まで温存
    2020年11月01日 15:34
  • 名無しの黒猫

    カヌエのWAS回復とステアップの実質回復を合わせりゃ他に回復いらんわ
    2020年11月01日 17:18
  • 名無しの黒猫

    カヌエのasとアリエリに煌眼で回復は十分
    2020年11月01日 18:30
  • 名無しの黒猫

    アリエッタ、エリスよりアスピナの方が好きだからアスピナ使う
    弱い子が力振り絞る展開ベタだけど好き
    2020年11月01日 22:25
  • 前のコメント

お気軽にコメントをお願いします!

コメントを書く